弊社アクリル製品について(不良品ご連絡の前にご確認ください)

弊社アクリル製品について、本来、工場出荷時には取り除かれているはずの剥離シート(透明ビニル素材)が表面に残っているものがあることが確認されています。


↑剥離シートの例

剥離シートはアクリル表面を製造時の傷から保護するために貼られているものですので、不良品ではございません。
下記の場合には、剥離シートが残っていないかご確認ください。

①付属のスタンドに嵌めにくい
 ⇒剥離シートがついたままでは、厚みが増すためスタンド(台座)に嵌めることはできません。
②アクリルの透明部分が濁って見える
 ⇒透明ビニル素材の剥離シートがぴったりと貼ってあるため、やや白濁して見えます。
③表面に傷が付いているように見える
 ⇒アクリル本体ではなく、剥離シートについた傷の可能性があります。

不良品のお問い合わせの前に、お手元のお品物をご確認いただけますよう、お願いいたします。
お客様にはお手数をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。